sample shop
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

  • ロンドン生まれのデザイナーAshley Marc Hovelleによる、ベルリンを拠点にしたブランドOftt(オフト)。
  • GOTS(Global Organic Textile Standard.オーガニックテキスタイル世界基準)の認証を受けた工場と協力し、
    より少ない水の消費、天然染料、そして現代の環境に適した生産技術を背景に、適切なプライスで地球に優しく
    サスティナブルなファッションのあり方を追求するブランドです。
  • 全てのアイテムの素材に農薬などを使用せず、主に雨水により種子から有機栽培されたオーガニックコットンを、 染料も天然由来のものを使用し、地球に配慮したアプローチで制作されています。
  • きっかけは一目惚れから。
  • 雑誌で知る。SNSで知る。仲の良いプレスから聞く。同業から進められる。ブランドを取り扱うきっかけは色々ありますが、
    今回はその中でも珍しいケース。きっかけは、”一目惚れ”です。
  • リサーチがてら入った、とあるセレクトショップで見つけたのがきっかけです。
    初めて入るお店で、当然何を扱っているか?どんなブランドが置いてあるのかの予備知識もなく、ふらふらっと見ていた時に「おっ、これイイじゃん」と手の取ったのがoftt(オフト)でした。※この時はブランドの読み方も分かりませんでした。とりあえず試着させて頂いてから考えよう。と思ったのですが、試着したら余計に欲しくなる。。(というか目に留まった瞬間からほぼ買う気でした)
  • 俗に言う衝動買い(一目惚れ)からブランドの存在を知ることに。当初は自分自身の買い物だったので何とも思っていませんでしたが、ブランドの事を調べていくにつれて、取り扱いしたい。という気持ちが強くなってきました。そんな訳で直接コンタクト。(いまはSNSが発達しているので、コンタクトが取りやすい) インスタグラムのDMを送り、そこからメールでいくつかやりとり。海外の専用サイトを見させて貰い日本に輸入代理店がなかったので直接オーダー。
  • もちろん自分たちが好きなブランドが必ずしもお店で売れるわけではないですが、今回は、純粋に、”カッコいいな。”と思った気持ちを大事にしたかったので取り扱うことにしました。これが私達が考えるセレクトショップ本来のカタチだと思っています。