sample shop
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
  • 今回で3回目となるJURI(ユリ)別注。
  • どのブランドにも定番モデルと位置付けられているモノがあると思いますが、エンメティでいうならばこのJURI(ユリ)がそれにあたるのではないでしょうか。(昨年はファッションエディターとして活躍されている干場氏が監修したモデルH UOMO(アッカウォモ)がとても人気でした)そんな爆発的ヒットを飛ばしたH UOMOのベースとなったモデルがJURI(ユリ)
    そういったところから、JURIはブランドにとって欠かせないモデルであると言えます。
  • そんなJURIを20年秋冬でも当店だけの”特別仕様”にして頂きました。
  • なぜ、特別仕様にするのか?
    それは、定番と呼ばれるものだからこそ、”特別な1着”にして欲しいから。
  • 全国どこでも買う事が出来る世の中だからこそ、”ここにしかない””ここで買いたい”を提供したかったから。
  • 別注製作のため、完売後の再生産予定はありません。限定18着。お気に入りの組み合わせを見つけて下さい。
  • point1
  • ささいな違いが特別な印象に。

ベースモデルのJURIは全国どこでも買う事が出来ますが、「特別な素材」と「特別なZIPの組み合わせ」は全国探しても買えるのは”当店だけ”
定番と呼ばれるものだからこそ、”特別な1着を”という想いをカタチにした別注アイテムです。

  • point2
  • 革色によって使い分けたZIPカラー

鈍い輝きを放つガンメタリックと艶やかなゴールドZIPを革色によって使い分けました。
ブラックボディに対してはガンメタorシャンパンゴールドどちらかをお選びでき、 ダークグレーとカーキが混ざったような渋みのある色合いBYZANTIUM(ビザンチウム)にはシャンパンゴールドを配しています。

  • point3
  • 進化した新素材。

今まで使用していたラムスキン(ナッパレザー)も革質がとても柔らかく、ナチュラルな発色でしたが、 今回採用した新素材のナッパシルクはそれらをさらに上回るクオリティ。見た目こそ大きな違いがありませんが、フィッティングして頂くとその違いは歴然。
ほんのり光沢が出て、リュクスな雰囲気を纏ったイタリア革です。