MJ_Blog, STAFF

【junhashimoto】今の気候にマッチした羽織り、別注にて製作しました。

こんにちは、三浦です。

春らしく暖かったり今日のように風の強い寒い日だったり、

この時期は寒暖差が激しく何を着用すれば良いのか迷いがち…

しかしこの時期は厚手のしっかりとした素材感ではなく、

サラッと羽織れるくらいの薄手なモノが”ちょうどいい”。

本日店頭にお越し頂いたお客様ともそんな会話でした。

(N 様、この時期ぴったりなアイテムをご購入頂きありがとうございます!)

シャツだとまだ寒い。だからといってブルゾンだと日中は暑い。

この今時期にマッチしたバランス感を叶えてくれるアイテム…

探してみると意外に少なかったりするんですよね。

てな訳でございまして、いつもの様に『別注で製作しちゃいました。』

■junhashimoto / 【別注】WATER-R SHOP COAT

https://www.avenue-jp.com/c/brand/junhashimoto/1062112004

春のスタイリングにさっと羽織るだけでも様になる1着、

2019年の春はデニム素材でのリリース、去年はリネン素材で展開。

春の羽織りとして近年junhashimotoでも定着している”SHOP COAT”。

今季2021年は【当店だけの素材】として別注致しました。

その素材は『WATER-Repellent素材』

あまり聞きなれない名称ですが分かりやすく言うと”撥水素材”になります。

生地の表面を水が転がり落ちる様は『水を弾く』とも表現される撥水機能。

雨の日も気にせずファッションを楽しめる。ここ、重要ポイントですね。

少し先の梅雨時期などタウンユースはもちろん出先での急な悪天候でも安心です。

そしてとても軽くてさらっとした肌触りの柔らかいナイロン地なので、

シャツをより”羽織る”感覚で着られる素材感となっております。

1枚でさらりと着こなすのも良し、インナーレイヤードとして活用するも良し。

これからの時期に活躍頂け、この1着で春らしさを演出できますね。

襟にはワイヤーが施されているので自由に動きが出せる仕様に。

そして襟裏はKHAKIのメッシュ素材に切り替えたさりげないデザイン。

第一ボタンのみjunhashimotoのアイコンであるジュラルミン釦で高級感を演出。

素材以外の部分も抜かりなく、しっかり別注仕様に仕上げていますよ。

身長170cm体重64kgでsize2を着用しています。

見た目も爽やかに、そしてストレスのない快適な着心地。

個人的には今回のようにTシャツの上にバサッと羽織り袖はラフにロールアップ、

こういった力を入れすぎないスタイリングが好みです。

ややゆとりのあるサイジングに仕上げた事で絶妙なリラックス感を演出。

腰丈設定でロング丈が苦手な方でも着やすい丈感に仕上がっています。

フロントにはスラッシュポケットも施されていますので、

シャツの要素を残しつつもコートの様に着こなして頂ける仕様に。


素材も軽く羽織り心地も非常に軽やかなため、

春コートとしてはもちろん夏場の冷房対策にも効果的です。

ご自宅での手洗いも可能でコンパクトに畳んでもシワになりにくい。

旅先/出張先でも気兼ねなく羽織れるなど実用性に富んだ1着に仕上がっています。


最後までご覧いただきありがとうございました!!

このブログに掲載されている商品についてのお問い合わせは下記まで↓

———————————————————————————-

■投稿者 / 三浦 純(ミウラ ジュン)

■年齢 / 31歳

■出身 / 愛知県名古屋市

■一言 / 今年は特に別注アイテム多めです。

AVENUE 名古屋市中区栄3-11-20
052-252-7688
PC: http://www.avenue-jp.com
MAIL: info@avenue-jp.com

Instagram : https://www.instagram.com/avenue_selectshop/

———————————————————————————-