MJ_Blog

【RIPVANWINKLE】今使える1着、本日より発売開始です。

こんにちは、三浦です。

本日は真面目にブログを書きます。

さて、今日も開店から沢山のご来店、誠にありがとうございます。

お越し頂いたお客様の大半はこちらが目当てでした。

本日より発売のRIPVANWINKLE×AVENUEの別注アイテム。

先日スタッフの甲斐がご紹介したALOHA SHIRTSの他に、

今回のブログで私が紹介するHOODED VESTの2型がリリース。

今日までの動きとしてはHOODED VESTに集中しています。

今すぐ使えるアイテムでもありますからね。

すでにsize3とsize6の在庫がタイトとなっておりますので、

是非お早めにご検討くださいませ。

■RIPVANWINKLE / 【別注】HOODED VEST

https://www.avenue-jp.com/c/brand/ripvanwinkle/R174

単調になりがちな春夏スタイルのプラスαとして合わせて頂きたい別注HOODED VEST。

フード周りのディティールやバランスはマウンテンパーカーの仕様を採用し、

RIPVANWINKLEフリークの方にとっては馴染み深く合わせやすいデザイン。

フードの立ち具合いや後ろに流れるデザイン、

ネック周りの収まり具合はマウンパにしかない機能美があります。

フロントサイドポケットはポケットの中のモノが外に出ないようにと、

ポケット口の膨らみを無くすためにコンシールファスナーを搭載。

“アウトドア+モード”を体現した今の時代性とマッチしたデザインに仕上がっています。

素材には綿ナイロン50/50で耐久性に優れたビーメックススーパーと綿の混紡糸を使用。 

今季コレクションでリリースされているTACTICAL HOODIEと、

TACTICAL VESTと同素材となっております。

ドライで軽量、高温で熱を加えてナイロンサイドを縮めハリ感を持たせています。

身長170cm体重64kgの私でsize3を着用しジャストなサイズ感でした。

機能服が求められるようになりより一層ニーズが高まっているギア系、テック系の洋服。

そのイメージをこの1着に落とし込んだシンプルながらも拘りのベストになります。

軽装になるにつれTシャツ・カットソー単体では物足りないコーディネートでの変化球として、

今時期はシャツなどの上から着用しても様になる利便性に富んだ1着です。

シルエットはウエストのシェイプ、長すぎない着丈などコンパクトな作りが特徴。


世の中のTシャツ事情はビッグシルエット全盛期。

しかし緩すぎるシルエット感はちょっとな…という大人の方に向けて、

ジャストサイズのTシャツと合わせた際に収まりの良いサイズ感となっております。

最後までご覧いただきありがとうございました!!

このブログに掲載されている商品についてのお問い合わせは下記まで↓

———————————————————————————-

■投稿者 / 三浦 純(ミウラ ジュン)

■年齢 / 31歳

■出身 / 愛知県名古屋市

■一言 / 別注アイテムをお客様が気に入って購入。頂き嬉しい限りです。

AVENUE 名古屋市中区栄3-11-20
052-252-7688
PC: http://www.avenue-jp.com
MAIL: info@avenue-jp.com

Instagram : https://www.instagram.com/avenue_selectshop/

———————————————————————————-