KAI_Blog, STAFF

【RIPVANWINKLE×AVENUE 21SS別注アイテムVol.5】

皆様、こんにちは。

甲斐です。

3月終わり、4月新年度となりました。

4月となり今月も様々なTOPICを仕込んでおりますが

まずは4月3日、あるアイテムが発売開始致します。

早速ですがご覧くださいませ。

【RIPVANWINKLE×AVENUE 21SS別注アイテムVol.5】

【Buyersコメント】

いつの間にか、春が短く夏が長い気候になってしまった日本で

どうにか快適に過ごせないかと考え、辿り着いたのがアロハシャツ。

起源については諸説あるそうで、日本の着物の美しさに惹かれた

現地の人が「着物をシャツにしてくれ」と頼んだ

いわゆる日本の和服から発生したという説が有力のアロハシャツ。

また、アロハシャツ=派手な和柄の開襟シャツといったように実は日本との関りが深いアロハシャツ。

それらを元に、リップがアロハシャツを作るなら?をテーマに製作したのが今回のブラックアロハシャツ。

素材は、一般的なアロハシャツで用いられるレーヨンシルク素材のようなテロっとした質感の素材を選びました。

最近では丈夫なポリエステルなども出ていますが、よりホンモノに近づけるたけにレーヨン/シルクを採用しました。

さらに、ふんわり感とソフトな肌触りが出るように特殊な加工を施しています。

ボタンは本来ココナッツ製のボタンを使用していますが

今回は強度があって割れにくいプラスチック製のボタンを採用しました。ボディの色に合わせて色は黒。

アロハシャツの持つイメージを活かしながら、独自のシルエット、ディティールでアプローチすることで

リップヴァンウィンクルでしか出せない雰囲気を纏ったオールブラック仕様のアロハシャツが完成しました。

◼︎RIPVANWINKLE

【別注】BLACK ALOHA SHIRT

COLOR / BLACK

SIZE / 3.4.5.6

PRICE / ¥24,200(TAX IN)

黒い半袖シャツ。

テロっとした品のある素材感。

肌へのタッチの心地良さ。

サラッとした着心地。

当店限定で製作させて頂きました無駄を削ぎ落とした

ミニマルデザインのブラックアロハシャツです。

生地を染色前、染色後長時間揉み練り

ふんわりとエアリー素材に仕上がる加工”プラットエアーイン加工”を施しています。

そうする事で生地に「ふんわり感」だけでなく

より「ソフトな肌触り」に仕上がります。

素材にはレーヨン95% シルク5%を採用。

(ご自宅で洗濯可能です)

黒無地なので一般的なアロハシャツに比べるとアロハ感は抑えめですが

適度なアロハ感は追加したかったので襟元はオープンカラー(開襟)仕様にしています。

RIPVANWINKLEではお馴染みのドルマンスリーブを採用していたり

身幅も従来よりもゆとりを持たせ、全体的にリラックスした

雰囲気に仕上げているのも拘ったポイントです。

また同色で分かりづらいですが左胸にはポケットも配置。

ご自宅での洗濯も可能となっておりますので、洗いざらしで着てラフな雰囲気を増していく。

アイロンを当ててさっぱりした雰囲気を保つ。

どちらでもお楽しみ頂けます。

RIPVANWINKLEファンの皆様は是非男らしく着こなして

そうでない方も綺麗目やカジュアルなSTYLEにハマる大人な半袖シャツです。

【detail】

どうしても子供っぽい印象になりがちな半袖シャツ。

そういったところで毎年セレクトに悩み

毎年半袖シャツは非常に厳選したセレクトとなっておりましたが

今年は大人でも着れる半袖シャツを別注商品としていくつか製作させて頂きました。

夏場のTOPSはTシャツ一枚でもコーディネートは完成しますが

ずーっとそればかりだと正直飽きてきます…

何か雰囲気を変えたい。

そう思う時に真っ先に思い浮かぶのが半袖シャツ。

しかし探して着てみると子供っぽい印象のものばかり…

かといって長袖シャツをロールアップは流石に熱い…

そんな夏に起こりがちなジレンマを毎年抱え葛藤していましたが

今年はようやく解消できそうです。

・黒一色。

・子供っぽくならない上品な素材感。

・緩すぎず、細すぎないサイズ感。

・適度にアロハ感を感じさせる形。

・流行り廃り関係なく着れるミニマルデザイン。

そういった部分にも拘り製作した

RIPVANWINKLE×AVENUE 21SS別注アイテムです。

【着用写真】

着用モデル:身長183cm 77kg 着用サイズ: 6

カジュアルから綺麗目なスタイルまで幅広いスタイルに対応する

【別注】BLACK ALOHA SHIRT

いつもの夏場のコーディネートをグッと

スタイリッシュに底上げしてくれる一枚ではないでしょうか?

最後までご覧頂きありがとうございました。

参考にして頂けますと幸いです。

———————————————————————————-

■投稿者 / 甲斐 元貴(カイ モトキ)

■年齢 /  25歳

■AVENUE歴 / 3年

■出身地 / 宮崎県延岡市

■KAI Instagram : https://www.instagram.com/_motoki_kai/

AVENUE 名古屋市中区栄3-11-20
052-252-7688
PC: http://www.avenue-jp.com
MAIL: info@avenue-jp.com

Instagram : https://www.instagram.com/avenue_selectshop/

———————————————————————————-