MJ_Blog

RIPVANWINKLEの別注Tシャツは『一癖を加えました』

こんにちは、三浦です。

一昨日の5月20日に史上初めて春も夏も中止が決まった甲子園。

球児の夢であった甲子園への道が閉ざされ、

そして高校3年間の集大成を発揮する場が無くなる…。

関係者の悲しみだけでなく、やり場のない怒りは想像以上でしょう。

私なんて球児でもなく指導者でもなく、ただの野球ファンですが、

毎年の楽しみであった夏の甲子園を観ることができず、

「なぜその答えに行き着いたんだ高野連!?」

と、声を荒げることは簡単ですし、そのイライラはもちろんあります。

ですが最悪の事態を考えた上で健康面やその他のスポーツ競技との兼ね合い、

中止となったことに少なからず納得もしています。

しかしプロ入りを目指す3年生はアピールの場も消滅、今年のドラフトはどうなるのか。

そんな中で球児達の思いを汲み取って巨人・原監督の提案した「救済トライアウト」

そして高野連関係者の中には「どこかで全力で野球をやる場は与えてあげるべき」との声も。

独自大会を模索してこの野球に打ち込んだ3年間に最後の勇姿を…

とのことで何かしらの対策が実施されそうなのでいちファンとしてはホッとしました。

プロ野球も6月2日から事実上のオープン戦となる対外試合を実施し、

無観客となりそうですが最短で6月19日の開幕を目指しているとのこと。

ようやく野球のある生活が戻ってきそうです。

…まぁ、相変わらず服以上に長い野球ネタをいきなりブッ込んでしまいましたが、

延々と話してしまいそうなのでここで一旦打ち止め、

野球ファンの皆様、続きは店頭または電話で一緒に語り合いましょう。

さて、本題である服についてのブログをそろそろと。

この週は junhashimotoの別注アイテムについてのブログが続いていましたが、

こちらもお忘れなく、『RIPVANWINKLEの別注アイテム』

今季20SSはWOOL JERSEY PANTSとWORK CAP、

そして先日はEXTRA TEEとCOMBINATION N/Sが登場しました。

WORK CAPは全て完売、WOOL JERSEY PANTSも残りわずか。

そんな中、今週は”コチラ”の別注アイテムの動きが活発なため、

着用写真を含めて改めてご紹介をさせて頂きます。

■RIPVANWINKLE / EXTRA TEE

https://www.avenue-jp.com/c/brand/ripvanwinkle/R117

『たかがTシャツ、されどTシャツ』

夏の時期に何枚持ってても需要があるTシャツは誰もが手にしているモノ。

シンプルで飽きがこない。でも他とは違った”一癖”も欲しいトコロ。

そこで今季当店で製作したのがこちらの『EXTRA-TEE』です。

1番に目に止まるポイントとしてはやはり、色ではないでしょうか。

カラーは黒に近CHARCOALと赤みのあるORANGEの2色展開。

CHARCOALは季節問わずな万能カラー、

普段RIPVANWINKLEを着用したことない人にも取り入れやすいのでは。

そして一際目に引くのがRIPVANWINLEらしからぬORANGE、

暗いトーンの色合わせに差し込むだけでどこかアグレッシブな雰囲気に一変。

ブランドのコレクションではあまり見かけることのないカラーですが、

当店だけの別注だからこそ製作し、皆様にご提案をしてみたかったのです。

そして、もう一つのポイントは胸元の『R刺繍』

「R」の頭文字を使った刺繍は2019年秋冬に別注させて頂いたスウェットがはじまり。

RIPを愛用して頂いてる方に”刺さる”ようなアイテムを企画してきた別注シリーズですが、

今シーズンはよりパーソナル部分に訴えたいという思いから、 

リップを知っている人にとっては新鮮。

リップを知らない人にとってもトライしやすいデザインかと思います。

素材には綿100%の自然な柔らかさやしなやかさを表現したく、

程よい厚みかつしっとり感のあるナチュラルソフト天竺を採用。

型崩れしにくく扱いやすい、デイリーに着用するのに相応しい安定性と

機能性を併せ持った素材感となっております。

実際に着用してみました。(身長170cm 体重65kgの私でsize4を着用)

size3でも着れたのですが、今の気分はややゆったり目のsize4が好みです。

RIP特有の肩幅がやや狭く、着丈がやや長めの縦長シルエットで形成。

袖丈も程よく長めに設定しているため小僧感も払拭されるのも嬉しいポイントです。

首の詰まり過ぎない丸首感とネックから肩に掛けては型崩れを避ける仕様に。

主張し過ぎない刺繍デザインと、大人らしさの絶妙なゆるさを持たせたサイズ感。

今の時期はスタイリングのインナーとして、真夏は1枚で着用しても様になります。

長年のリップファンやこれから着て頂く方にも見て欲しい1枚です。

何着持っていても使えるTシャツですが、

無地でもプリントでもない、あえての『刺繍デザイン』

意外にお持ちの方は少ないのではないでしょうか。

しかも着回しの利くCHARCOALと挿し色に映えるORANGEの2色展開、

『シンプルさ』か『新鮮さか』

どちらを選んでも”使えるTシャツ”としてワードロープに加わるでしょう。

普段からRIPVANWINKLEを愛用している方もそうでない方も、

是非こちらの別注Tシャツ、ご検討くださいませ。

最後までご覧いただきありがとうございました!

junhashimoto流のバランスに落とし込んだ別注BIG TEE

https://www.avenue-jp.com/c/brand/junhashimoto/1101912054

シンプルで飽きがこない。でも他とは違った”一癖”の当店別注Tシャツ

https://www.avenue-jp.com/c/brand/ripvanwinkle/R117

STAFF KAI BLOGはコチラ

https://ameblo.jp/kuronagoya/

AVENUE 公式LINEはコチラ。

https://line.me/R/ti/p/%40rph0016w

最新の入荷速報やお得な情報をLINE@にて配信。

商品のサイズ感などお問い合わせについてもリアルタイムにてお応えします。

是非上記のURL、またはバーコードをスキャンして頂きご登録くださいませ。


AVENUE 名古屋市中区栄3-11-20
052-252-7688
PC: http://www.avenue-jp.com
MAIL: info@avenue-jp.com

Instagram : https://www.instagram.com/avenue_selectshop/