KAI_Blog, STAFF

【TOMOUMI ONO】ミニマルなステンカラーコート。

皆様、こんばんは。

甲斐です。

グッと冷え込んできたこともあり

ここに来て更にアウター類の動きが目立ってきました。

昨年が暖冬だっただけに今年もアウターのつい先日までは購入を

見送っていた方も多いと思いますが、正直ここまで寒くなると

1着使えるアウターが欲しくなります。

ダウンジャケットやシンサレート入りの真冬に特化した暖かいアウターも良いですが

今回は秋冬春と幅広いシーズンに着用可能なアウターをご紹介させて頂きます。

綿100%のコートなので一見春と秋しか着れないよね?

と思われる方も多いと思いますが、こちらのコートは1味、いや2味も違います。


■TOMOUMI ONO / ステンカラーコート
   COLOR / BRONZE.NAVY
   SIZE / 44(S)

   PRICE / ¥68,000(+TAX)

BRONZE

・NAVY

スイス空軍にも採用される高密織りによる撥水性の高い

スイス老舗生地メーカーSTOZ(ストッツ)社のベンタイル生地を使用したステンカラーコート。

綿100%で薄く軽い生地感ながらも、実は防風性、撥水性を跳ね備えています。

ナチュラルな光沢とシャリっとした触り心地が特徴的な生地です。

繊維と繊維の隙間を水の分子が通れない程の高密度で打ち込まれているので

表地は綿100%ですが撥水性を兼ね備えているのは凄さすら感じます。

それだけ高密度に生地が詰まっていれば当たり前ですが、風も通しづらいですよね。

なのである程度着込んでこれを羽織れば今の時期のような寒い日でも暖かく過ごすことが出来ます。

デザインは至ってシンプル。

普段着からビジネススーツと合わせても違和感のないコートです。

袖が後身頃がラグランで前身頃がセットインスリーブのスプリットラグランを採用しています。

高密度と聞くとじずっしりと重い印象を受けますが、こちらは軽量で軽い着心地も魅力です。

サイズ感もよくあるオーバーサイズとまではいかないですが

バサッと羽織ることの出来るゆとりを持ったシルエットです。
 

カラーはベージュに近い色合いをしたBRONZEと

大人の色気を出せる定番NAVYの2色展開です。

着用して経年変化も楽しめて、使い勝手の良いコート。

春、秋、冬、そして全天候着用できるコートをお探しの方にオススメです。

【着用image】

BRONZE

秋くらいになると目が行きがちなベージュのコート。

定番カラーですが、やはり定番は定番で良さがありますね。

ただよーく見ると「ベージュ」に「オレンジ」ほんのり混ぜたような色相もポイント。

汎用性の高いベーシックなデザインとカラーのコートです。

・NAVY

微光沢感が伝わる品のあるNAVY

BLACKよりも堅すぎずキレイめな感じも演出できる色合いです。

どちらかといえばベージュよりも冬感が出るネイビーコート。とてもシックです。

これだけデザインはミニマルで機能性にも優れているコート。

長年付き合っていけそうです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

参考にして頂けますと嬉しいです。