KAI_Blog, STAFF

【RIPVANWINKLE】12月.1月.2月が履きどきです。

皆様、こんにちは。

甲斐です。

まず初めにbrightway CUSTOMIZE ORDER EVENT

RIPVANWINKLE21SS店頭受注会も無事終了。

お問い合わせ・ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

brightway は既に持っていて、更にカスタムオーダーして頂いた方は勿論

このイベントをきっかけに自分だけの1足を作成して頂いた方。

なんだかんだで定番品の色が一番と結論に至りそのまま定番品を購入して頂いた方。

カスタムオーダーはイメージ力が必要だっただけに難易度高めなイベントでしたが

そこも含めて楽しんで頂き私たちも一緒に楽しませて頂きました。

出来上がりは1月を予定していますので、完成まで楽しみにお待ちして頂ければと思います。

またRIPVANWINKLEも毎シーズン有難い事にチェックして頂けます顔馴染のお客様。

ここ最近ハマって予約会でも、次シーズンの商品のご予約をして頂きましたお客様。

ご参加頂きました皆様本当にありがとうございました!

引き続きWEBにも掲載していますので、気になる方はご覧頂ければと思います。www.avenue-jp.com

12月も、とあるブランドでイベントを企画していますのでお楽しみに。

そして本日はこの時期に欲しくなる

というか今、履きたいパンツをご紹介させて頂きます。

■RIPVANWINKLE / 【別注】BOMBER HEAT DRAPE JERSEY PANTS
   COLOR / KHAKI.C.GRAY
   SIZE / 3(S).4(M).5(L).6(XL)
   PRICE / ¥26,000(+tax) 

・C.GRAY

・KHAKI.

2年前の2018の秋冬シーズン。

覚えている方も中にはいらっしゃるかと思いますが

AVENUE別注で製作したボンバーヒート素材のスウェットパンツ。

それの色違いが欲しいという声もあり今年復刻させて頂きました。

2.3年前からブランドでは展開しているボンバーヒートと呼ばれる素材。

ボンバーヒートというインパクトの名前だけではなく

「このまま寝れそう」なくらいあまりにも”気持ちイイ”肌触りに

ハマる方が続出し、今年ではかなり浸透してきているなと実感させられています。

18AWと形は全く同じ。

2年前からその気持ちは全く揺がず復刻という形に至りました。

ボンバーヒートの魅力としては、特殊な起毛加工により気持ちの良い肌触りと優れた保温性。

一度触れて頂ければわかるのですがその触り心地はまるで毛布のよう。

また、魅力はそれだけではなく伸縮性がありながらも丈夫でピリングなどの心配がないこと。

些細な事ですがこういった気の利いた点も数年前から未だに支持されている

理由の1つだと思います。

別注モデル名はドレープパンツですが、実際はすっきりとしたスリムフィットシルエット。

ドレープの由来は立体的なポケットからきています。

この立体的なポケットこそがRIPVANWINKLEらしさをプラスしてくれます。

ボンバーヒートは生地も多少厚さのある生地なのでドレープ感が厚くなり過ぎないか心配でしたが

見事にデザインと素材がマッチし、生地のハリ感も良く綺麗なドレープが出ています。

今季はチャコールグレーとカーキの2色を別注アイテムとしてご用意させて頂きました。

どちらも全く異なるイメージのカラーですが

間違いなく順当に選ぶならチャコールグレー。

新鮮さを取り入れるならカーキがオススメです。

【detail】

パッと見は完全にスウェットパンツ。

ですが裏面に施された起毛加工により気持ちの良い

肌触りと優れた保温性を実現した機能的なパンツです。

所謂ウールパンツだと素材特有のチクチク感を感じる物も多いですが

チクチク感を感じず(むしろ気持ち良い)暖かさもある1本です。

【着用写真】

着用モデル:身長170cm 67kg 着用サイズ: 4(M)

着用モデル:身長170cm 67kg 着用サイズ: 4(M)

楽、それでいて暖かい。

RIPVANAINKLEで今季最も暖かいパンツです。

寒くなってきたこの12月。

そして1月.2月が履きどきです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

参考にして頂けますと嬉しいです。