KAI_Blog, STAFF

【giab’s ARCHIVIO】大人がハマる。上品さを追求したベージュパンツ。

皆様、こんばんは。

甲斐です。

きちんと感のあるベージュパンツ。

ベージュパンツ=チノパン

というイメージが私の中では強く

ベージュパンツ=カジュアル という印象が染み付いていましたが

そのイメージとは逆を行く、上品さを追求したベージュパンツを見つけました。

■giab’s ARCHIVIO / MASACCIO GOLD A7311

 COLOR / BEIGE.GREY.BLACK

   SIZE / 42.44.46.48.50

   PRICE / ¥39,000+tax

giab’s ARCHIVIOのハイエンドライン「giabs GOLD/ジャブスゴールド」

そのgiabs GOLDからリリースされた洒脱なベージュパンツに注目です。

素材とプライスのバランスを考慮しながらも

Made in ITALYに拘り続けてきたジャブスアルキヴィオ。

勿論定番コレクションでも拘っているのでは前提ですが

よりハイエンドな大人達に向けて”通常ラインよりもワンランク上の素材を

使用したコレクションジャブスゴールドをローンチしています。

今までよりもさらにラグジュアリーな素材を贅沢に使用し

ジップやメタルパーツは全てゴールドを採用。 

そのゴールドパーツと高相性なベージュ。見逃せずセレクトさせてい頂きました。

採用しているシルエットモデルは当店でも最も支持率の高いMASACCIO(マサッチョ)


リラックスパンツでありながら、これまでにないほどの美しいボトムラインが魅力な形です。

最大の特徴とも呼べるフロントに入ったクリース。

これにより縦のラインが強調され、足長効果を生み、スリムテーパードなシルエットがより際立つ、

きれいなシルエットを生み出しています。

また、両サイドウエストにシャーリングゴムが入ることによってウェストに沿う腰廻りを実現しています。

ドローコードと両脇ゴムシャーリングに加えてベルトループも付属。

ベルト有りもしくはベルト無しの両方で気分に合わせてコーディネートを楽しめます。

また今回採用した素材はイタリアの高級ウール素材メーカー

バルベリス社製ウールカシミア(ウール92%/カシミア8%)素材を使用。

ほんのりトロみのあるしなやかなタッチで滑らかな質感が特徴の生地です。

カシミアブレンド特有の上品な光沢感もあります。

着用時の快適さも流石ジャブスゴールド。

全くチクチクしません。

ファクトリーとしての長いキャリアで培ってきた独自技術によって

シーズンレスに履いて頂ける「履き心地」と「表情」を追求しました。

A8132を彷彿とさせる万能的な履き心地とそのさらに上を行くリュクスな雰囲気を感じて頂けると思います。

ビジネスシーンはもちろん、スニーカーを合わせるようなカジュアルなコーディネートにも合わせやすい生地感です。

【detail】

先日偶然ピンポイントでベージュのパンツをお探しのお客様がご来店。

今季はベージュのパンツはこちらしかセレクトしておらず、迷わずこちらをご提案。

しかし「ウールパンツ自体、チクチクするから履かないんだよね…」とお客様から一言。

「まあ見た目は好きだし、履くだけ履いてみるわ」とご試着頂きました。

試着室から履いて出てきた後。

「これ本当にウール?」

「全くチクチクしないね。これなら履けるわ」と気に入って頂き購入。

今までウールパンツを敬遠されていたお客様が

コレはイケると思ってしまう程、快適な履き心地のウールパンツです。

良い意味でウールパンツのイメージを覆してくれるでしょう。

giab’s ARCHIVIOのウールパンツ。

こちらはウールパンツのあのチクチク感を

苦手としている方にも是非一度履いて頂きたいパンツです。

【着用写真】

暖パンで買いがちな色で言えば

BLACKやNAVY、CHARCOALなどの定番で人気も高い色を選びがち。

しかし色被りも少ないであろうBEIGEのウールパンツお勧めです。

ウールパンツでは展開が少ないBEIGE。当店でもかなり珍しいです。

大人の品と言いますか、優しく柔らかい雰囲気を感じる1本。

秋冬感のある素材感と爽やかさを増すカラー。

クリーンでこなれた印象をプラスしてくれるジャブスのベージュパンツです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

参考にして頂けると嬉しいです。