KAI_Blog

【giab’s ARCHIVIO】カーゴパンツ揃いました。

皆様、こんにちは。

甲斐です。

昨年に続き、今季もリリースされた

giab’s ARCHIVIOのカーゴパンツ。

一足先に入荷したBLACKに遅れて先日GREENも入荷しています。

そして今回の入荷で 2020年秋冬のgiab’s ARCHIVIO全て入荷致しました。

出来るだけ多くのgiab’s ARCHIVIOのラインナップがみたいという方

このタイミング(10月中)が一番オススメです。

それでは早速入荷してきましたカーゴパンツをご紹介させて頂きます。

今回のGREENは昨年よりも暗めのGREEN。

より渋く、今回も男らしい色味に仕上がっています。

ブランド問わず今年はカーゴパンツのリリースも目立ちましたが

確実に昨年から人気を増しつつあるジャブスのカーゴパンツ。

本来のワークアイテムとしてのテイストを残しながらも

giab’s ARCHIVIOらしいモダンさがうまくミックスされています。 

股上が深くナチュラルにテーパードしていくシルエット。

カーゴパンツというタフで男臭くなりがちな

デイリーアイテムをうまくモダナイズしている1本です。 

■giab’s ARCHIVIO / BRUNELLESCHI A4EY2
 COLOR / BLACK.GREEN
 SIZE / 42.44.46.48.50
 PRICE / ¥33,000(+TAX)

無骨なイメージのカーゴパンツをジャブスアルキヴィオヴィオの

フィルターを通しモダンなシルエットに仕上げた進化系カーゴパンツ。

ミリタリーアイテムのなかでも不動の人気を誇るカーゴパンツ。

もともとはワークウェアが起源のためタフで無骨なイメージがあります。

デザインとしても道具の持ち運びに重宝する大型のポケットが両脚に施されているのが特徴的です。

そのデザインやカーゴパンツ本来のボリューム感は継承しながらも

履いてみると上品に見えるシルエットはgiab’s ARCHIVIOならでは。

さすがパンツを長年作り続けてきているトラウザー専業ブランドというのも納得できます。
 

生地の厚みは年間通して着用可能な中肉厚。

また素材には定番のイタリアンコットンツイルを採用しています。

しっかりとした素材感により、パンツ本来のシルエットをきれいに保ちつつも、


伸縮性に優れている安心感のある素材です。

EMMETIのレザージャケットや

junhashimotoのクリーンな白のシャツ。

ジャケットスタイルにもハマる1本です。

男らしいアイテムではなく、きれい目な雰囲気の

アイテムと合われる汎用性の高さも好評の理由の1つです。

【detail】

昨年よりも素材がより柔らかく履きやすくバージョンアップしたジャブスのカーゴパンツ。

男らしさもありつつ履きやすさも兼ねそなえた1本はあると便利です。

【着用写真】

着用モデル:身長170cm 65kg 着用サイズ: 46

雑誌LEONやMENSCLUBの掲載の影響もあってか

既に42サイズと44サイズ完売。

「昨年買い逃した…」という声も多かったこちらのモデル。

マイサイズがある方は早めの購入をオススメします。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

参考にして頂けると嬉しいです。