「3年先まで着たいと思えるスウェット」
従来の裏毛より程よい度詰め感を出して【ロンT以上、スウェット未満】の着心地を実現。

ベーシックなアイテムだからこそ、細部に拘りを散りばめました。




昨年別注したマウンテンパーカーのインナー用として提案したいと思い、
製作させて頂いた丸首スウェット。

至極ベーシックなスウェットシャツは、探せばいくらでも見つかります。
シンプルなデザインであればあるほど難しい立ち位置。

十分に理解した上で、出した結論は

「3年経っても着たいと思えるような1着」

適度な袖の緩さのキモとなるドロップショルダー
少しだけテンションの強いネックライン
絶妙なボックスシルエットに少し長めの着丈
ワンポイントとしてブランドの頭文字「R」を左袖口に刺繍


ベーシックなアイテムだからこそ、細部に拘りを散りばめました。

GROWN UP = オトナ

大人になったからこそ、着たいと思える理想のスウェットに仕上がりました。