「ロゴではなく、拘りを纏う」
”どこのブランドのバッグが分からない”コラボレーションバッグ。
コラボレーションを別注する贅沢なアイテムが実現しました。




PACK-1と呼ばれるバックパックに始まり、サコッシュやウォレットまでお互いの可能性を着実に
拡げながらコラボレーションを継続しているジュンハシモト×カツユキコダマ。

両者の寛大な心意気によってコラボレーションを当店が別注する。
とても贅沢なアイテムが実現しました。
※ジュンハシモト公式HPにもカツユキコダマ公式HPにも掲載されていない、当店だけの特別なモデルです。


ただ背負うのではなく、”コダワリ”も一緒に背負う。をコンセプトに
昨今の主流でもある【ロゴ全面に押し出す】のではなく

【ロゴを隠して拘りを打ち出す】

BAGに仕上げました。

その拘りは詳細ページでチェックして頂くとして、
肝心の容量は500mlのペットボトルが横向きでピッタリ入り、+αで財布、キーケースが入る大きさです。

また、背面にもジップ付きのコンパーメントを設けており、こちらはカードケースやスマートフォンなど
すぐに取り出したい小物が収まるサイズ感です。

コダワリとキノウセイ

どちらも大切にしているコト