「wjk"らしさ"は残し、アイコニックな主張を抑えたポケT」
取り扱い開始から1年を記念してwjk別注した第三弾がこちら
今までとこれまでのイメージを覆した、すべてが新しいポケTの完成。


当店取り扱い以前から愛用していたwjk
シンプルなデザインとタフな素材感で末長く愛用出来るブランドとして気に入っていました。


取り扱い開始から1年が経ち、今季は積極的に別注を製作。

自分が思い描いていたブランドコンセプトを体現するかのように、今季はスウェットパンツとヘンリーネックTシャツを別注。
お陰様でどちらも好評を頂き、残る在庫も数えるほどとなりました。

そして、夏を目前に待望の第三弾を発表。

ここ数シーズン展開していた”ポケットT”を別注にて製作。

最大のポイントは
「アイコンでもあるハトメを隠す」


wjkを愛用している方であれば首元を一目見るだけでわかるwjkのアイコンとも呼べるハトメ。
私自身もこのハトメデザインを気に入って着用していましたが、何年も愛用している内に、ふと煩わしく感じた時も。。。
その時は自ら糸切りばさみを手に取りハトメを外すことを行いましたがホツレが生じ断念。


その経験を踏まえながら別注についてのやり取りを行い実現したのが”別注ポケT”


今回の別注では定番のポケTのハトメを”あえて隠す”

シルエットは”ちょいゆる”

レザーは縁取りに使う

今までのwjkのイメージやフィッティングを良い意味で裏切った1枚に仕上がりました。
※ブランド設立当初から存在する「ハトメを隠して欲しい」と依頼するのにたくさんの勇気がいったのはここだけの話…



wjkらしさは残しつつよりシンプルに、より着やすいデザインに。
分かる人には分かる。そんなwjkのTシャツが完成しました。


別注とはただ単に売れるものではなく、『自分が着たいモノ』そして『お客様に共感してもらうこと』
その2つを重点に置き、製作した自信作です。